昭和のラビット、花を愛し山を歩く

アクセスカウンタ

zoom RSS タケニグサ(竹似草)(2写)

<<   作成日時 : 2006/08/15 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

山奥の、田んぼの水路の脇に覆い被さるように、長い茎に白い花が、たくさん咲いていました。茎は中空で、切ると、有毒の液を出すといいます。

画像


画像


全然芳香はないけれど、暑い太陽の光にピッタリの花と思いました。大きくて、かなり迫力がある植物ですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タケニグサ(竹似草)(2写) 昭和のラビット、花を愛し山を歩く/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる